トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 上昇圧力が掛かるかも

上昇圧力が掛かるかも

2018/04/15 19:42:56

テーマ:相場雑感

 

1.概況

4/13 日中足

 

4/13 先物

 

2.テクニカル

 短期波動 下げ  55日 (1/23起点)
目先トレンド 上げ  14日 (3/26起点)
直近値幅  1587円     (3/13起点)
 均衡線 21200円 付近 
高値圧力線 20950円 付近
 UOS 55.6%  

テクニカルを見ますと、目先上げトレンドは14営業日目を経過、IR高値の更新は叶わず、直近の値幅は1587円と変わらずです。UOSは再び上昇、55.6%となっています。

3.相場見通し

先週のNK値動きは、月曜の寄り付きが週の安値で、その後は上値を切り上げながらIR高値を更新し続けると言う、買い方有利な展開となりました。トランプ大統領のシリア攻撃ツィートもなんのその、値を下げても戻すと言った展開が続いています。

そのシリア問題でこの週末に動きが有り、米英仏によるシリア攻撃が為されました。ロシアは直ちに非難声明を発表していますが、この攻撃ではロシア軍に巻き添えを食わせない様に細心の注意を払っている様で、ロシアとの全面対決を避けたい意図を盛り込んだものと見て良いと思います。

週明けですが、シリア問題の不確実性は遠のき、あく抜けから上昇となる様に思います。また今週17、18日には日米首脳会談が有り、会談内容次第では更に上昇圧力が掛かる事も考えられます。現状、目先上げトレンドの日柄が気に成る所ですが、売り目線は控え、買いでで臨むのが良いと思います