トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 下げ足の差し込み線

下げ足の差し込み線

2015/04/20 22:15:44

テーマ:相場雑感

 

1.概況


本日のNK値動きは、金曜の流れを受け継ぎ、寄り付きGDの19501と大幅に値を下げて始まりました。

 

前場は、寄り後更に値を下げ19474円まで売られましたが、それが本日の安値となり上昇に転じました。それからは上昇の一途で、19650円を回復して前場は終了しました。 

 

後場に入ると、寄り付きから更に値を上げ19700円を回復しましたが、その後は19700円にて揉み合いが続きました。しかし、その1時間余り続いた揉み合いも、14時過ぎから下げに転じ、結局引け値は19634にての陽線でしたが、昨日の安値を下回って引けました。 

 

夕場先物は、日中の引け値を上回って推移していますが、今現在は19660円付近にて推移しています。

 

 2.トレード結果


本日もノートレでした。

今月の累計 ; 0円

 

3.相場見通し

 

予想通り反発、値を上げて来ました。しかもその反発は、前日の日中高値を超える事はおろか、安値すら上回って引ける事は出来ず、状況から昨日の買い方は、総含み損のまま推移している事に成ります。

   

それでは日足の見直しです。 

 日柄  上昇波動  132日 (10/19起点)
目先トレンド  下げ (4/1起点)
直近値幅  532円    (4/10起点)
 均衡線 19590円 付近 
安値圧力線 19100円 付近
 UOS  57.0%  

 

本日の値動きにてIR安値を更新、値幅を532円に拡大、目先の下げトレンドを確かなものにしてきています。

 

引けの足型を見ますと、大陽線引けで一見強そうに見えますが、よく見ますと「下げ足の差し込み線」の様に見受けられ、これは追撃売りの急所とされています。

 

状況から、本日の上昇は、下げトレンドの中の戻りと見て良いのではと思います。

 

本日の戻りは売りを入れられませんでしたが、明日以降も売り目線継続にて臨みます。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。