トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 下値模索が続くと想定

下値模索が続くと想定

2018/10/21 19:44:21

テーマ:相場雑感

 

1.概況

10/19 日中足

10/19 先物

 

2.テクニカル

 短期波動 上げ  74日 (7/5起点)
目先トレンド 下げ ↓ 13日 (10/2起点)
直近値幅  2336円     (10/2起点)
 均衡線 23220円 付近 
安値圧力線 22200円 付近
 UOS 34.2%  

テクニカルを見ますと、目先下げトレンドは13営業日目を経過、4営業日振りにIR安値を更新、直近の値幅は2336円迄拡大しています。UOSは下落、34.2%となっています。

先週のNK値動きは、週初めに続落で始まり安値を割り込みましたが、週中に戻りを試す展開となるも23000円目前で頭打ちとなり、週末に掛けて再び下落、安値を割り込む展開となりました。

売り目線を維持しながらの様子見を続けた週でしたが、弱さを確認出来た週の様に思います。まだ下げ始めたばかりですので、これから下値模索の展開が続くと考えます。現状、抵抗帯となっている9月の安値を試し、その後8月、7月の安値を順に割り込んでいけば、その値幅は500円強。この辺りまでは下げるのでは無いでしょうか。

週明けは様子見を解除し、売って行きたいと思います。