トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 出来高上昇、信用評価損率急落

出来高上昇、信用評価損率急落

2018/10/30 22:33:21

テーマ:相場雑感

 

1.概況

10/30 日中足

10/30 先物

2.テクニカル

 短期波動 下げ  20日 (10/2起点)
目先トレンド 下げ ↓ 20日 (10/2起点)
直近値幅  3476円     (10/2起点)
 均衡線 22870円 付近 
安値圧力線 21290円 付近
 UOS 36.3%  

テクニカルを見ますと、目先下げトレンドは20営業日目を経過、IR安値の更新は叶わず、直近の値幅は3476円と変わらずです。UOSは上昇、36.3%となっています。

前夜のNYダウの大幅安を受け、21000円割れを睨んだ寄り付きでしたが、日中の相場は強さ一色で値幅500円超の上昇となっています。出来高を見ますと久々の20億株越で、買い方の信用評価損率も-18%を割り込み、-20%割れを目前に臨んでいます。

これが何を意味するのかですが、先日のUOS30%割れと言い、テクニカル的には行き過ぎを示していると思います。但し、この下げ相場がテクニカルを飲み込む大波相場であれば意味を成しませんが、テクニカル派の私としましては、ここは打診で買ってみたい所に映ります。

明日は目線を買いに転換し臨みたいと思います。