トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 半値戻しに入るか

半値戻しに入るか

2018/02/06 22:52:39

テーマ:相場雑感

 

1.概況

2/6 日中足

 

2/6 ナイト先物

2.テクニカル

 短期波動 上げ  97 (9/8起点)
目先トレンド 下げ  10日 (1/23起点)
直近値幅  3051円     (1/23起点)
 均衡線 22660円 付近 
安値圧力線 21320円 付近
 UOS 33.9%  買いサイン点灯

テクニカルを見ますと、目先下げトレンドは10営業日目を経過、連日のIR安値の更新により、直近の値幅は3051円迄拡大しました。UOSは上昇、33.9%となり、買いサインが点灯しました。

3.相場見通し

2/6NK値動きは、前夜のNYダウがマイナス1500ドル超の下げた事を受け、寄り付きLGDの22267円にて始まりました。その後の値動きは、前場から後場14時前迄は一本調子の下げとなり、安値21079迄売り込まれました。そこからは流石に自律反発が入り、引けに掛けて値を戻し、21610円にて引けています。

本日も2営業日連続のLGDとなり、然したる戻りも無く値幅1000円超の一本調子の下げとなっております。為替ドル円も109円を割り込み、円高株安が顕著となっています。

他方、出来高を見ますと31億株を超えており、また、ここ2日間での下げ幅2300円超を考慮しますと、一旦値を戻す事も考えられます。奇しくもUOSに買いサインが点灯しており、半値戻しの過程に入るのかも知れません。

ここからですが、半値戻しの22500付近迄は、売り目線を維持しながら様子見通いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。