トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 反発の一日

反発の一日

2018/02/01 23:02:02

テーマ:相場雑感

 

1.概況

2/1 日中足

 

2/1 ナイト先物

2.テクニカル

 短期波動 上げ  94 (9/8起点)
目先トレンド 下げ  7日 (1/23起点)
直近値幅  1036円     (1/23起点)
 均衡線 23400円 付近 
安値圧力線 22860円 付近
 UOS 37.1%  

テクニカルを見ますと、目先下げトレンドは7営業日目を経過、IR安値の更新は止まり、直近の値幅は1036円迄と変わらずです。UOSは上昇、37.1%となっています。

3.相場見通し

2/1のNK値動きは、寄り付きGDの23276円とねを上げて始まりました。寄り後、安値模索となりましたが長くは続かず、23211円を底に反発となり、その後の値動きは一本調子での上げとなりました。前日までの値動きとは真逆に14時過ぎから一段の上昇となり、23486円迄上昇して引けています。

本日は、反発が入り易い位置条件に有った事もあり、前日までの値動きとは真逆の反発の一日となりました。只、この反発がこのまま続くかは疑問符が付き、見方によっては戻り売りの好機と見る事も出来ます。現状、夕場先物は売られており、23300円付近にて推移しています。

後はNYダウ次第ですが、やはり売り場と捉え、引き続き戻り売り目線で良いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。