トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 売りサイン連灯

売りサイン連灯

2015/05/21 23:36:03

テーマ:相場雑感

 

 

1.概況


本日のNK値動きは、寄り付き20215円にて始まりました。

 

前場は、寄り付きから上値追いにて値を上げ、11時前には20300円付近まで上昇しました。 

 

後場に入ると、寄り付きから20300円を明確に超え、日中の高値20321円を付けるまで上昇しましたが、それからの値動きは軟調な展開が待って居ました。13時半過ぎより、20320円を割り込むと、その後は良い所なく一本調子で急速値を下げ、14時半頃には20176円まで売られました。それからは多少値を戻し、20200円を回復しての十字線引けでした。 

 

夕場先物は、後場の流れを受けて始まり、一時は20145円を付けましたが、今現在は値を戻し20200円付近にて推移しています。

 

 2.トレード結果


本日はノートレでした。
 

今月の累計 ; +25円  

 

 

3.相場見通し

 

昨日の高値を、本日も更に更新して来ました。しかし、20300円を付けてからは、軟調な展開でしたが、売り方が期待するような大崩れとは行かず、一部の投資家が高値の恐怖に負け、売りに傾いたのかもです。

 

それでは日足の見直しです。 

 日柄  上昇波動    142日(10/17起点)
目先トレンド  上げ       10日(5/7起点)
直近値幅  1063円          (5/7起点)
 均衡線 19815円 付近 
高値圧力線 20270円 付近
 UOS  60.3% ↓  売りサイン連灯

 

上昇波動を見直した所、10/17から142営業日の間違いでした。何れにしても、長期の上げ波動継続と言う事実には変わらず、と言う結果となりました。

 

UOSを見ますと、本日の後場の値動きを表すかのように、昨日に引き続き、売りサインが連灯しました。このサインが、売り方にとって待ち望んだ下げの予兆なのか、それとも騙しなのか。私としましては、勿論下げて欲しい所ですが、UOSの値そのものを見ますと、上げ代を残していた事が気になる所です。

 

ここから下げに転じれば、半値押しの500円下げ程度を期待したい所ですが、逆に上げ過程の足踏みであれば、更に500円上げが有るのかもしれません。

 

明日も、引き続き、上げ止まりを待っての売り目線継続です。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。