トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 売り圧力強し

売り圧力強し

2017/09/24 22:50:24

テーマ:相場雑感

 

1.概況

9/22 日中足

9/22 ナイト先物

2.テクニカル

 短期波動 下げ  64日 (6/20起点)
目先トレンド 上げ   9日 (9/8起点)
直近値幅  1242円     (9/1起点)
 均衡線 19660円 付近 
高値圧力線 20040円 付近
 UOS 59.6% ↓  

 

テクニカルを見ますと、目先上げトレンドは9営業日目を経過、7営業日続いたのIR高値の更新は止まり、直近の値幅は1242円と変わらずです。UOS続落、59.6%となっています。

 

3.相場見通し

 

 

9/22のNK値動きは、寄り付き20414にて始まり、寄り後直ぐに日中の高値19417円を付け、その後は14時過ぎまジリ下げの値動きとなりました。その後はやや値を戻しましたが、20296円での連日の大陰線にて引けています。

やはり下げて来ました。昨日点灯した売りサインは幻では無かった様です。後はこの売り圧力が何処まで続くかですが、米国のテーパリングを市場が評価し切るまで暫く続くものと、個人的には考えています。引き続き売り目線にて臨むのが良いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。