トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 強かったのは寄り付きのみ

強かったのは寄り付きのみ

2017/02/06 23:21:53

テーマ:相場雑感

 

1.概況

2/6 日中足

2/6 ナイト先物

2.売買結果

本業多忙につき、ノートレ。

今月の累計 ; 0円

昨秋から、本業が多忙となり日中は相場を眺められません。

帰宅も遅く、ナイトも疲れて眺めるだけとなっています。

 

3.相場見通し

先ずは日足の見直しです。

 

 

 短期波動 上げ               149日  (6/24起点)
目先トレンド 下げ     ↓   7日  (1/27起点)
直近値幅  656円              (1/27起点)
 均衡線 19170円 付近 
安値圧力線 18760円 付近
 UOS 44.3%   ↓  

 

テクニカルを見ますと、目先下げトレンドは7営業日目を経過、IR安値の更新は止まり、直近の値幅は656円と変わらずです。UOSは続落、44.3%となっています。

 

本日は、戻りを試すものと考えていましたが、強かったのは寄り付きからほんの僅かの時間だけで、売り圧力の強さを感じさせる値動きでした。前日比プラス50円強でしたが、マイナス引けと感じる印象の相場展開でした。

前日の米国雇用統計は予想を上回る好結果で、NY市場は再び2万ドルを超え、NKも反発し易い位置にあり、今日上げなければいつ上げるのかと言うものでしたが、蓋を開けてみれば寄り天、ジリ下げでした。

これをどう捉えるかですが、目先の下げトレンドはまだ日柄は熟しておらず、イベントから見ても2/10迄はジリ下げが続くのでは無いでしょうか。やはり、売り目線継続で良いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。