トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 急上げが有ればそこは売場

急上げが有ればそこは売場

2018/11/17 23:36:47

テーマ:相場雑感

 

1.概況

11/16 日中足

11/16 先物

 

2.テクニカル

 短期波動 下げ  32日 (10/2起点)
目先トレンド 下げ   6日 (11/8起点)
直近値幅  1099円     (11/8起点)
 均衡線 22110円 付近 
安値圧力線 21210円 付近
 UOS 51.4%  

テクニカルを見ますと、目先下げトレンドは6営業日目を経過、IR安値の更新は叶わず、直近の値幅は1099円と変わらずです。UOSは上昇、51.4%となり、節目割れを回避しています。

先週のNK値動きは、月曜に値を上げ週高値を付けた後、火曜日に週安値を付ける大幅下落となりました。その後から週末に掛けては上値下値共にブレイクする事無く、レンジの値動きとなっています。

NYダウを見ますと、11/15に目先の安値を付けその後は値を戻す展開となっていますが、自律反発の範囲である事は否めず、上昇には程遠い様に思います。週明けですがダウの流れを受け値を上げるかもですが、急上げがあればそこは売場と捉え、引き続き売り目線ににて臨むのが良いと思います。