トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 押し目と見る

押し目と見る

2017/03/05 21:25:34

テーマ:相場雑感

 

1.概況

3/3 日中足

3/3 ナイト先物

2.売買結果

本業多忙につき、ノートレ。

今月の累計 ; 0円

昨秋から、本業が多忙となり日中は相場を眺められません。

帰宅も遅く、ナイトも疲れて眺めるだけとなっています。

 

3.相場見通し

先ずは日足の見直しです。

 

 

 短期波動 上げ               167日  (6/24起点)
目先トレンド 下げ        4日  (2/27起点)
直近値幅  672円              (2/27起点)
 均衡線 19240円 付近 
高値圧力線 19580 付近
 UOS 54.8%   ↓  

 

テクニカルを見ますと、目先トレンドは4営業日を経過、IR高値の更新は止まり、直近の値幅は672円と変わらずです。UOSは続落、54.8%となっています。 

 

3/3のNK値動きは、前日に引き続き軟調な値動きとなりました。前日の終値を超える事無くジリ下げが続き、3/1~2に空けた窓をきっちりと埋める結果となりました。この2営業に渡る軟調さを、弱いと見るか押し目と見るかによって、今後の対応が変わって来ると思います。

目先のトレンドは上げに転換たばかりの4営業日目で、転換にはまだ若すぎであり、また今週から来週にかけては、MSQ、雇用統計、そしてFOMCとイベント揃いです。利上げ確定まで、噂で上げ続け事実で転換とすれば、暫くは買い方有利な展開が続くのではと思います。

よって、この軟調さを押し目と見て、買い目線継続が良いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。