トップページ > NK225副業 > 売買記録 > 為替反転なるか

為替反転なるか

2017/04/08 23:39:04

テーマ:売買記録

 

1.概況

4/7 日中足

4/7 ナイト先物

2.売買結果

本業多忙につき、ノートレ。

今月の累計 ; 0円

本業が多忙の為、日中は相場を眺められません。

帰宅も遅く、ナイトも疲れて眺めるだけとなっています。

 

3.相場見通し

先ずは日足の見直しです。

 

 

 短期波動 上げ               192日  (6/24起点)
目先トレンド 下げ     ↓   25日  (3/2起点)
直近値幅  1151円              (3/2起点)
 均衡線 19320円 付近 
安値圧力線 18690円 付近
 UOS 34.8%   ↑  

 

テクニカルを見ますと、目先下げトレンドは23営業日を経過、2営業日振りにIR安値を更新は、直近の値幅は1135円迄拡大しています。UOSは大幅下落、32.7%となっています。 

 

本日は、18700円を超えて寄り付きましたが、前場10時頃より米国のシリア空爆の報を受け、円高株安に大きく振れ前日の安値を更新しました。しかし、この流れは続かず反転上昇と成り、18700円を回復しました。ナイト先物は、17000円を境に雇用統計を睨んだ横一線が続き、弱い結果で円高株安に大きく振れた後、一転、18800円超えまで上昇、引けています。

 

本日は、ザラ場中にシリアアサド政権への空爆、ナイト先物時間帯では弱い米国雇用統計の発表と、円高に振れる大要因が有りましたが、何れも110円の壁を突破する事が出来ず、111円台まで戻しています。ドル円は、3/10に高値を付けた後、1か月間の下げトレンドに有りますが、この辺りで一旦戻りを試す展開となるのかも知れません。

そうなれば、円高要因で下げ続けているNKも、戻りを試す展開となる事が想定されます。UOSも下げ詰りの位置に有り、目先の波動も伸び切っています。

週明けは、為替ドル円反転の流れが続くか見極めながらの、様子見が良いと思います。買いで踏み出すならば、宗久翁が説く様に三日待つての水曜日が良いのかもです。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。