トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 見極めの週

見極めの週

2014/05/08 21:09:00

テーマ:相場雑感

6/6のNK値動きは、寄り付きから引けまで、狭い範囲の中でヨコヨコにて推移しました。

夕場に入り、NK先物は、米国雇用統計待ちの状態が続き、市場予想より強い結果が発表されると、上値を追い始め、15185円まで上昇し、15165円にて引けました。

私は買い目線にて臨んだのですが、狭い値動きの中踏み出せませんでした。

さて相場ですが、6/6の値動きにて、NYダウは史上最高値を更新し、UOS指標も85%を超えました。NYダウは、6か月間然したる押し目もなく、上げ続けて来ていますので、当然と言えば当然ですが。

今週は、NK、NYダウ共に、このまま上昇トレンドが継続するのか見極めの週となりそうです。

気になるのは、ユーロ圏のデフレ傾向が顕著に成って来ている事。その為にECBではマイナス金利の導入を決定し、通貨安を演出しようとしている訳ですが、それだけユーロ圏のデフレ状況は厳しいと言うことだと思います。

しかし、その影響が直ちに相場に現れるかどうかは、国家財政問題等のリスクが顕在化し出してからと思われ、目先のトレンドは需給が決めるものと思います。

NYダウは、日足、月足共に過熱感がありますが、NKは、日足は買い進まれているものの、月足はまだまだです。ここらで、一旦押し目を作り、過熱感を冷ましてから再上昇して欲しい所です。

勝敗は時の氏神。
ご照覧あれ。

クリック頂けましたら嬉しいです。