トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 遂に売りサイン点灯

遂に売りサイン点灯

2017/12/27 22:19:33

テーマ:相場雑感

 

1.概況

12/27 日中足

 

12/27 ナイト先物

2.テクニカル

 短期波動 上げ  72日 (9/8起点)
目先トレンド 下げ  18日 (12/1起点)
直近値幅  875円      (12/1起点)
 均衡線 22550円 付近 
安値圧力線 22090円 付近
 UOS 61.6% ↓ 売りサイン点灯

テクニカルを見ますと、目先下げトレンドは18営業日目を経過、IR安値の行使は叶わず、直近の値幅は875円と変わらずです。UOSは更に反落、61.6%となり売りサインが点灯しました。

3.相場見通し

12/27のNK値動きは、寄り付きGDの22853円にて始まりました。寄り後、9時半過ぎまでは上値追いの上昇となりましたが、前日高値を目前に頭を押さえられその後はヨコヨコの値動きとなりました。その小動きのまま、20911円にて引けています。

本日にて値幅100円未満の小動き3日目、出来高も遂に10憶株を下回り、低調な相場が続いています。閑散に売り無しの格言の通り、相場は崩れる事無く寧ろ上げ基調ですが、遂に売りサインが点灯しました。

小動きから離れるタイミングは年明けなのかも知れませんが、売りサインが示す通り、従来通り慌てずに下げの波を待とうと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。