トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 雇用統計、後押しなるか

雇用統計、後押しなるか

2016/09/01 23:15:52

テーマ:相場雑感

 

1.概況

9/1 日中足

 

8.31

 

9/1 ナイト先物

 

8.31-1

 

2.売買結果

本日はノートレでした。

今月の累計 ; 0

 

3.相場見通し

先ずは、日足の見直しです。

 

 

 短期波動 下げ               87 (4/25起点)
目先トレンド 上げ     ↑   4日  (8/26起点)
直近値幅  621円            (8/26起点)
 均衡線 16580円 付近 
高値圧力線 16940円 付近
 UOS 59.8%  

 

テクニカルを見ますと、目先上げトレンドは4営業日を経過、連日のIR高値の更新により、直近の値幅は621円迄拡大しました。これにて、先の目先下げトレンドの値幅の全値戻しを達成した格好です。UOSは更に続伸、59.8%迄上昇、節目の60%迄あと一息となっています。

 

本日も続伸、目先上げトレンドがまだ若い現状、安易な売りは禁物とは思いましたが、日中の値幅が小さい中、強い相場展開が続いています。明日はいよいよ本番の雇用統計。先日のジャクソンホール会議での、イエレンタカ派発言を後押しするのか、それとも再びドル安となるのか、分岐点であると思います。

明日は、雇用統計前と言う事で、引き続き底堅い展開を想定、買目線で臨むのが良いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。