トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 3日新甫は荒れる

3日新甫は荒れる

2017/07/02 23:36:24

テーマ:相場雑感

 

1.概況

6/30 日中足

6/30 ナイト先物

 

2.テクニカル

 

 短期波動 上げ  51日 (4/17起点)
目先トレンド 下げ   8日 (6/20起点)
直近値幅  372円     (6/20起点)
 均衡線 20030円 付近 
高値圧力線 19970円 付近
 UOS 44.1%   

 

テクニカルを見ますと、目先トレンドは6/20を起点とした下げに転換、8営業日目となりました。これにて直近の値幅は373円となり、UOSは続落、44.1%迄下落しています。

 

3.相場見通し

 

 

6/30のNK値動きは、寄り付きGDの20026円にて始まり、その後はヨコヨコからジリ下げとなり20000円を割り込みました。それでも引け間際には値を戻し、20000円を回復して引けました。ナイト先物は、ザラ場とは真逆のヨコヨコからジリ上げの値動きで、20000円を明確に回復して引けています。

ここ10営業日程続きましたATR未満の値幅が遂にブレイクとなり、その方向は下でした。注目の東京都議選は、都民ファーストの会の圧勝で自民党は過去最低議席のぼろ負け濃厚で、国政への影響は避けられ無い状況にあると思います。森友、加計問題に加え、相次ぐ失言、あの体たらくでは致し方ないと言った所でしょうか。

奇しくも7月は二日新浦ならぬ三日新浦、古来から荒れると言われておりますが、政局の不安定を嫌う投資家は売りに傾く事は想像に難く無く、今月の相場も有れる展開となるものと思います。

ここかですが、目先のトレンドが下に向いた現状、暫くは売り目線にて臨むのが良いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。