トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > EU離脱協定に注視

EU離脱協定に注視

2019/01/14 20:42:28

テーマ:相場雑感

 

1.概況

1/11 日中足

 

1/11 先物

 

2.テクニカル

 短期波動 下げ ↓ 68日 (10/2起点)
目先トレンド 上げ ↑ 8日 (12/26起点)
直近値幅  1546円    (12/26起点)
 均衡線 20350円 付近 
高値圧力線 21300円 付近
 UOS 50.5% ↓ 

テクニカルを見ますと、目先上げトレンドは8営業日目を経過、IR高値の更新は叶わず、直近の値幅は1546円と変わらずです。UOSは続落、50.5%となっています。

先週のNK値動きは、月曜寄り付き安く始まり、週中に高値を付け、週末に掛けてやや押し込まれる展開となりました。週中水曜日にIR高値を付け、目先トレンドは上げに転換しています。木曜にやや押し込まれましたが週末には戻しており、またNYダウは半値戻しの水準を超えて上昇しています。

このまま買い目線継続と行きたい所ですが、今週にはビッグイベントのイギリスのEU離脱協定採決が控えています。現時点では、合意なき離脱が濃厚と報道されていますが、先送りとなる線もあると思います。

何れにしても、採決後の値動きが不透明な現状、一旦様子見通いと思います。