トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > FOMC迄は買いで良い

FOMC迄は買いで良い

2017/03/02 22:43:41

テーマ:相場雑感

 

1.概況

3/2 日中足

3/2 ナイト先物

2.売買結果

本業多忙につき、ノートレ。

今月の累計 ; 0円

昨秋から、本業が多忙となり日中は相場を眺められません。

帰宅も遅く、ナイトも疲れて眺めるだけとなっています。

 

3.相場見通し

先ずは日足の見直しです。

 

 

 短期波動 上げ               166日  (6/24起点)
目先トレンド 下げ        3日  (2/27起点)
直近値幅  672円              (2/27起点)
 均衡線 19230円 付近 
高値圧力線 19570 付近
 UOS 56.4%   ↓  

 

テクニカルを見ますと、目先トレンドは上げに転換、2/27を起点として3営業日を経過、直近の値幅は672円となりました。UOSは反落、56.4%となり、節目の60%を目前として足踏み状態となりました。 

 

本日は、前夜のNYダウがプラス300ドル超で史上最高値を更新した流れをうけ、寄り付きHGUにて始まりました。しかし上値追いは続かずジリ下げとなり、結局の所引け値が安値の引けドンにて取引を終えています。昨夜の流れから、上値追いが続くものと期待しましたが、そこまでの強さは無いようです。

ここからですが、来週のMSQ、雇用統計、再来週のFOMCとイベント揃いですので、イベントドリブン型の仕掛けが有るかとは思いますが、基本的にはFOMCまでは上げ模様が続くものと考えます。従って、押せば買いで良い思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。