トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 10/1 見極めの時

10/1 見極めの時

2014/09/01 23:21:42

テーマ:相場雑感

 1.概況
 本日のNK値動きは、寄り付きから下げを匂わせましたが、その後急騰、16200円を回復、前場は強い値動きでした。
 しかし、後場に入り一転、軟調な展開となり値を下げ出し、そのまま引けまで推移し16100円を割れての陰線引けでした。

 夕場先物は、一進一退の攻防でしたが、NY時間になると急落、今現在は16000円を割れて推移しています。

2.トレード結果
 本日はノートレでした。
 今月の累計  ;  ±0

 本日は本業が忙しく、チャートを眺められませんでした。

3.相場見通し
 本日の値動きを見ますと、寄り付きから下げ足を強めるかに見えましたが、その後不自然な急騰があり、恐らくは日銀のETF買いが入った様に思われます。
 そのせいもあり、崩れるかに見えたNKは持ち直し、16200円を回復しています。

 やはり、要所要所にて日銀の買いが入り相場を支えている様です。
 しかし、外資の売りが出ている現状、この相場はいつまで続くのでしょうか。

 今現在、先物は急落、このまま朝を迎えますと、16000円を割れてのスタートとなりそうです。そうなると、明日の日銀買いはどう出るのか、また買いが終わった後にどうなるのか、状況を見てからでも遅く無い様に思います。

 押し目か下げか、見極めの時です。

 勝敗は時の氏神。
 ご照覧あれ。