トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 10/20 反発すべき時

10/20 反発すべき時

2014/09/20 22:36:59

テーマ:相場雑感

1.概況
 本日のNK値動きは、前日のNYダウ大幅反発、及びドル円の上昇を受け、寄り付きから大幅のGUにて始まりました。前場寄り付きから引けに掛けて、然したる押しも無く終始強く推移し、15000円を回復、大陽線引けにて引けました。

 夕場先物は、やや売りに押される値動きですが、それでも15000円を明確に割れる事無く、今現在は15050円付近にて推移しています。

2.トレード結果
 本日もノートレでした。
 今月の累計  ;  -0

 寄り付きを見るのに時間を作る予定でしたが、そんな時に限って呼び出しがあり、寄り買いを実行出来ませんでした。

3.相場見通し
 上げて来ました。
 下げ足が速すぎた為、行き過ぎの是正の意味もあり、ここは反発すべき所ですが、ここからどう動くかが問題であると思います。
 
 ここまで売られて来た相場ですので、そう簡単に上げ上げ展開はしないと思います。一旦下値を確認しに行ってからの、上昇波になるのではないでしょうか。

 今後のシナリオとしましては、上に空いた窓(10/14-20)を埋めに行き、フィボナッチ38.2%戻しを達成、その後下値を確認しに行き、14800円前後にて上昇反転を想定しています。

 本業もようやく先が見えてきました。
 とは言っても、今週末までは手が空かないと思いますので、じっくり相場観を磨いて行きたいと思います。

 勝敗は時の氏神。
 ご照覧あれ。