トップページ > NK225副業 > 売買記録 > 11/21 中国利下げの影響は

11/21 中国利下げの影響は

2014/10/23 20:23:47

テーマ:売買記録

1.概況
 11/21のNK値動きは、前場寄り付きから11時過ぎまで一本調子で下げ、17100円割れを窺う値動きとなりました。
 しかし17100円は固く、そこから上昇に転じ、後場14時前から急騰、引けに掛けて17350円を回復、長い下髭を付けての陽線引けでした。

 夕場先物は、中国の利下げ発表を境に更に値を上げ、一時は17500円を超える局面もありましたが、その後は売り圧力に押され、17400円にて引けています。
 

2.トレード結果
 ①10:23  17215  売り  17200  返済買い  +15
 (3月物)
 今月の累計  ;  +115

 売り目線にて臨み、前場の下げ方向の、少し戻した所を踏み出しました。含み益となった所で、逆指値を入れて放置した所、その後の上げにて刈られてしまい、決済でした。

3.相場見通し
 21日の値動きを見ますと、3連休前の営業日、想定通り下げ足を強めた様に見えましたが、中国の利下げを境に雰囲気が一変したかの様な値動きでした。

 只、夕場24時過ぎからは、ヨコヨコから下げに転じ、100円程度値を下げています。

 中国の利下げは一過性の「風」であり、その影響が長続きしないものであれば、11/14の高値を抜けていない現状、まだ売り目線で良い様に思います。

 私としましては、ここからは一旦調整に入りとなる事が自然であるとの、従来の方針を継続、売り目線継続です。

 勝敗は時の氏神。
 ご照覧あれ。