トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 3/18 後遺症

3/18 後遺症

2014/02/18 22:43:22

テーマ:相場雑感

本日のNK値動きは、昨夜のNY大幅高の流れを受け、大きくGUで寄り付きましたが、高かったのは寄り付きのみで11:00前まで急速に値を下げました。その後、ジリ上げに転じましたが、引けに掛けて売り込まれ、結局は陰線引けでした。

夕場に入り、NK先物は14200円割れまで値を下げましたが、プーチン大統領の演説を境に急激に上昇しています。

私は、買い目線でしたので、寄り付きのGUでは手を出せず、11:00頃からのジリ上げにも乗り切れませんでした。

どうやら、2月の後遺症、また梯子を外されるのではと言う恐怖が残っている様です。「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」、この心境に至りたいものです。

さて相場ですが、クリミア情勢に進展があれば、相場は上げ転換するものと考えていましたが、現在足踏みしています。

ロシアのクリミアへの関与、編入までの流れは、想定されていた事で、またロシアはこの件に関しては一歩も引かない事もわかっていた事です。

ロシアにとっては、クリミア市民の投票結果と言う錦の御旗、大義名分があり、欧米が声を枯らして無効と非難しても、民意を重視すればロシアに分がある事は明白であると思います。

よって、このクリミア情勢は本質的にこれにて決着と思うのですが、どうでしょうか。そうなれば、やはり相場は上昇するのではと思いますので、明日以降も買い目線で臨みます。

勝敗は時の氏神。
ご照覧あれ。

ぽちっとご協力お願い致します。
↓  ↓  ↓
 

↓  ↓  ↓