トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 4/30 日経重症

4/30 日経重症

2014/03/30 23:46:03

テーマ:相場雑感

本日のNK値動きは、二夜連続のNYダウ続伸を受け、寄り付きGUにて始まりましたが、長くは続かず、13時前までは一本調子で下げました。13時頃には日銀会合の発表をネタとした上げ仕掛けが入りましたが、直ぐに値を下げ、結局は安値引けでした。

夕場に入り、ADP雇用統計が微妙に良かったにも拘らず値動きは限定的で、GDPの悪化には素直に下げる始末で、現在14270円前後にて推移しています。

私は、本日は上げると踏んでいたのですが、終始弱い状態であり、様子見でした。
これにて、当月のマイナス収支が確定しました。

さて相場ですが、連日のNYダウ続伸にもNKは反応薄で、低調です。
この低調さは、やはり前回の日銀会合後の黒田総裁会見要旨、「現時点で追加緩和は考えていない」より端を発している様に思います。

これを打破する材料としては、TPPの基本合意が有ったのですが、これも合意に至らず、本日の日銀会合でも現状維持で、上げ材料無しと言った所で、NKは重症の様に思われます。

最後の望みは、今週末の米国雇用統計で、NYダウ史上最高値更新、円安のシナリオしかないと思います。
そうなれば、15000円を目指して上昇し、目先の天井を付けると思いますが、逆にコケれば、それこそSale in May and Go away.となる様に思います。

私は、先物はノーポジですが、現物株が3銘柄保有していますので、高値で売り抜けたいのですが、そうもいかないのかも知れません。
先物売りにて踏み出すか、検討の時です。

勝敗は時の氏神。
ご照覧あれ。

クリック頂けましたら嬉しいです。
    
 

望みは