トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 6/16 下値余地有り

6/16 下値余地有り

2014/05/16 21:27:25

テーマ:相場雑感

本日のNK値動きは、金曜夕場の流れを引き継ぎ、寄り付き15050円にて始まり、前場は15000円をキープしましたが、後場に入り15000円を割れ、結局は14933円にての陰線引けでした。

夕場に入り、更に値を下げ、今現在は14900円付近にて推移しています。

私は、売り目線継続でしたが、金曜のかち上げを目の当たりにして、上げ相場の序章なのか動向を見る為、様子見でした。

さて相場ですが、本日は6/9の高値を超える事も、上値を追う買いも入らず、金曜の大陽線後の陰の孕み線の状態でした。

陽の陰孕み線(上位)とは、攻防の分岐点で、翌日上値を追い陽線で引けたならば買い、逆に下値で寄って陰線引けなら売りとされています。

どうやら今夜のNYダウが鍵となりそうです。
NYダウですが、13日金曜終値時点で、6月に入り3度目の売りサインが点灯しています。ここから大下げとは行かなくても、もう少し下値余地が有りそうに思います。

夕場で売りで踏み出そうか、思案の時です。

勝敗は時の氏神。
ご照覧あれ。

クリック頂けましたら嬉しいです。