トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 7/31 下げ転換か、押し目か

7/31 下げ転換か、押し目か

2014/07/01 22:37:47

テーマ:相場雑感

1.概況
 本日のNK値動きは、昨夜の米国GDPの良好な結果の流れを受け、寄り付きGUにて始まり、早々に15760円を超えて行きました。しかし、これが本日の天井で、そこから下げに転じ良い所なく下げ続け、15620円にての陰線引けでした。

 夕場に入りNK先物は、寄り付きにて多少戻しましたが、更に値を下げ、一時は15600円を大きく割り込む局面もありました。
 今現在は値を戻し、15600円の攻防にて推移しています。

2.トレード結果
 本日はノートレでした。
 今月の累計 ; +70円 確定

 昨日の方針の通り、押し目が入るのを待っていた所、日中大引け間際の下げが該当の押し目に見えましたが、流石に大引けでポジションを取る気にはなれず、結局様子見でした。

3.相場見通し、方針
 本日は、前場早々にIR高値を更新、1/23~24の窓を埋め、良好な出だしだったのですが、その後、大方の予想を裏切り大きく値を下げた一日でした。

 私は、昨日の記事にて「天井近し」との内容を記しましたが、同時に8/1までは強く推移するものと考えており、15600円を割り込む様な下げが来るとは、驚きでした。

 ここからの展開ですが、昨日まで急峻に上げて来た相場ですので、本日の下げにて転換となったとしても、15700円付近までは戻すのではと思います。

 押し目か下げ転換かの判断は難しい所ですが、戻りがあった際、本日の高値15760円を打ち越す力があるかどうかによるものと思います。

 明日のNK値動き、米国雇用統計後の値動きに注視です。

 勝敗は時の氏神。
 ご照覧あれ。