トップページ > NK225副業 > 売買記録 > 8/1 上昇波動終焉

8/1 上昇波動終焉

2014/07/02 22:05:06

テーマ:売買記録

1.概況
 8/1のNK値動きは、前夜のNYダウ大幅安を受け、寄り付き大幅GDにて始まり、前場は値を戻す局面も見られましたが、後場に入り売られ始め、それでも日中は15500円を割る事無く、微妙な陽線引けでした。

 夕場先物は、節目である15500円を割り込み、雇用統計後には上昇する場面もありましたが、米国タイムにてダウが下げ始めた事を受け、15450円にて引けています。

2.トレード結果
 ①10:43  15600  買い  15580  返済売り  -20
 今月の累計 ; -20

 当日は、GDの窓を埋めるか、あわよくば15650~15700円までの戻りを試すかと考え、15600円を超えて来た所で買いを入れました。
 が、甘かったです。上値は追わず、見事なまでの高値掴みで、止む無く損切りでした。
 

3.相場見通し、方針
 前夜のNYダウは-317ドルの大幅安を受け、NKも連れ安でしたが、日中引け値ベースにて-98円で、ダウの下げの割にはNKは底堅く、上昇に含みのある値動きに見えました。 
 しかし、雇用統計後には、ダウの下げに素直に反応し、いつものNY本店、NK支店の値動きに戻った様に見えます。

 何れにしても、ダウが調整に入った様に見え、NKも4/11を始点とした上昇波動は、7/31の高値にて、80営業日の経過を以って終焉した様に思います。 
 あと9営業日上昇波が続き、16000円を超えると思っていたのですが、人気がもう少し足りなかった様です。

 来週からですが、夏枯れ相場、天井を付けた後の値動きとなるかを観察しながら、戻り売り目線にて臨もうと思います。

 勝敗は時の氏神。
 ご照覧あれ。