トップページ > NK225副業 > 売買記録 > 8/20 公的資金恐るべし

8/20 公的資金恐るべし

2014/07/20 22:52:07

テーマ:売買記録

 1.概況
 本日のNK値動きは、昨夜の堅調なNYダウの結果を受け、寄り付きからGUにて始まりまり、15500円を窺う値動きを見せましたが、直前にて跳ね返され、下値模索が続きました。
 しかし15400円は固く、先物にて15400円を付ける局面もありましたが、反発し15450円を回復しての8連騰でした。

2.トレード結果
 ①12:42   15470  売り  15470  返済買い  -0
 今月の累計 ; +40

 12時半過ぎの噴上げにて、指値がヒットした所までは良かったのですが、含み益が出た所にて設定した逆指値に引っ掛かってしまい、結局手数料損でした。
 良い位置にて売れたと思ったのですが...

3.相場見通し、方針
 本日の寄り付き後の下押し値動きを見て、本日は下げるとの思いを強くしました。
 しかし、確かに下げはしたものの、15400円は固く、要所要所にて噴上げがあり、どうやら公的資金によるETFの買い上げがあったようです。

 日中のドル円の強い値動きに対し、NKは軟調であり、通常の値動きであれば15300円を割れても可笑しく無い状態であったと思います。

 出来高を見ましても、通常8連騰ともなれば、相当膨らんで然るべきであると思うのですが、この8連騰にて、2億株を超えた営業日はありません。

 ここまでやるか公的資金、どうやら政府財務官僚は、消費税導入までは何が何でも下げる気は無いようです。それを見越してか、海外勢は参戦なし、出来レースと言った所でしょうか。

 ここからですが、逆らわずに買いで行った方が賢明であるとは思います。
 しかし私は、宗久翁の教えにもある様に、7/31の高値を超えるまでは、噴き値売りにて臨もうと思います。

 勝敗は時の氏神。
 ご照覧あれ。