トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 9/1 危し売り方すべからず

9/1 危し売り方すべからず

2014/08/01 21:56:05

テーマ:相場雑感

1.概況
 本日のNK値動きは、寄り付きから早々に高値15479円を付けましたが、それ以上の上値を追わず、日中の値幅は僅かに38円であり、終始ヨコヨコにて推移しました。

 夕場先物は更に値幅が小さく、15470円前後にて、値幅は20円のほぼ横一線にて推移しています。

2、トレード結果
 本日はノートレでした。
 今月の累計  ;  0

 11時過ぎの15475円付近で、売りを入れようかと思いましたが、日銀ETFの買いが入るかも思い、躊躇しました。
 結果的には横一線であり、見送りで良かった様に思います。

3.相場見通し、方針
 本日は、日中の値動きが極端に小さく、デイトレ泣かせの値動きでした。NY市場がレイバーデーで休日である事もあり、夕場は殆ど動いていません。

 出来高も小さく、動かない値動きの中でも、注視ポイントの15470円にタッチしています。閑散に売り無し、明日は次の注視ポイントの15525円を目指しそうです。

 巷では、9月から年金の買いが入ると囁かれていますが、それが本当なら直近高値はおろか、16000円を超える値動きが見られるのでしょうか。
 
 そう考えますと、「危し売り方すべからず」 なのかも知れませんが、私としましては従来通り、直近高値、及び7/31高値を超えない限り、売り目線で望もうと思います。

 勝敗は時の氏神。
 ご照覧あれ。