トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > ここから下げに向かう

ここから下げに向かう

2015/11/12 23:42:26

テーマ:相場雑感

 

1.概況

本 日のNK値動きは、寄り付き19645円と値を下げて始まりました。寄り付きから値を下げ、19600円割れを窺いましたが、10時過ぎの安値を底に反転となり、19700円を超えて行きました。その後は19700円の攻防にて推移し、結局は19698円にての陽線にてひけています。

 

夕場先物は、寄り付きから19700円を超える局面が有りましたが、徐々に値を下げ始め、今現在は19600円を割れて推移しています。

 

2.トレード結果

本日はノートレでした。

今月の累計 ; +70円

 

3.相場見通し

本日は、昨日の売りサイン点灯を受け、寄り付きから値を下げたと思いましたが、10時過ぎに反転となり、再び19700円を回復し、底堅さを見せつけ、買い方一安心と言ったものでした。

 

それでは、日足の見直しです。

 

 

 短期波動  上げ       30 (9/29起点)
目先トレンド  上げ         7日  (11/2起点)
直近値幅  1085円          (11/2起点)
 均衡線 18700円 付近 
高値圧力線 19160円 付近
 UOS 69.3%  ↑  

 

昨日の売りサイン点灯、及び、前夜のNYダウの軟調さを受け、寄り付きからそのまま値を下げるものと期待しましたが、そうは問屋が卸さず、10時過ぎからの上昇ではIR高値を微妙に更新、売り時とは捉える事が出来ませんでした。

 

テクニカルを見ますと、目先上げトレンド7営業日を経過、2営業日連続のIR高値を更新し、直近値幅は1085円となりました。UOSを見ますと、大幅に上昇、70%まで迫り、上げ代は殆ど無くなりました。人気の片寄りを示す%Rは、2%前後を貼り付き推移しており、買いに片寄っている事を示しています。

 

本日は値を下げませんでしたが、テクニカルを見ますと、下げの目が大きくなって来ている様に思います。9/29を底に、1カ月半の間、押し目をこなしながら上げ続けて来ましたが、この辺り調整が入るのが道理であると思います。本日の高値が売り時であったとは思いますが、明日からでも遅くは無く、ここから下げに向かうと判断、売り目線継続です。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。