トップページ > NK225副業 > 売買記録 > やっと来たレンジ上抜け

やっと来たレンジ上抜け

2016/02/27 21:10:34

テーマ:売買記録

 

1.概況

 

2/26 日中足

 

2.26

 

2/26 夕場先物

 

2.26-1
 

 

2.トレード結果

① 9:28  16250  買い  16260  +10

②14:30  16245  買い  16250  +5

③21:33  16295  買い  16310  +15

今月の累計 ; +40円

 

レンジ上抜けを確認し、下げた所を買い踏み出ししました。

③は、もう少しホールドすべきでした。含み損が有ると、浮いた所を決済してしまう癖を直さなくてはいけません。

 

3.相場見通し

 

先ずは、日足の見直しです。

 

 

 短期波動  下げ       165日 (6/24起点)
目先トレンド  上げ        10日  (2/12起点)
直近値幅  1607円           (2/12起点)
 均衡線 16200円 付近 
高値圧力線 17230円 付近
 UOS 49.0%  

 

2/26のNK値動きは、前夜のご機嫌ダウの流れを受け、寄り付きGUの16312円にて始まりました。寄り後、更に値を上げ、遂に2/23のIR高値をブレイク、16473円迄上昇し、8営業日続けてきたレンジの値動きを脱した格好です。

 

テクニカルを見ますと、目先上げトレンドは10営業日を経過、3営業日振りにIR高値を更新、直近の値幅は1607円に拡大しました。UOSは下落、49.0%となっています。株価とのダイバージェンスが気になる所ですが、夕場先物では、為替の上昇に合わせ16500円を超える局面もあり、上昇モメントの強さが感じられます。

 

その人が見える様に見てしまうチャートですが、今回は2/23の高値をブレイク、16400円を明確に超え、数値にて上抜けを確認する事が出来ています。上抜けした以上、トレンドが転換するまでは、押し目買い目線で良いと思います。

 

ここからですが、半値戻しをすでに達成している現状、先の下げ値幅の61.8%戻しの16750円付近までは上げると思います。その前に25日線の16530がありますので、これを明確にブレイクするか、注視したい所です。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。