トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > トランプ会見を控え

トランプ会見を控え

2017/01/11 22:45:54

テーマ:相場雑感

 

1.概況

1/11 日中足

1/11 ナイト先物

 
 

2.売買結果

本日はノートレでした。

今月の累計 ; 0円

 

3.相場見通し

先ずは日足の見直しです。

 

 

 短期波動 上げ               131日  (6/24起点)
目先トレンド 上げ        5日  (12/30起点)
直近値幅  624円              (12/30起点)
 均衡線 18960円 付近 
高値圧力線 19480 付近
 UOS 57.0%    

 

テクニカルを見ますと、目先トレンドは5営業日目を経過、IR高安の更新は叶わず、直近の値幅は624円と変わらずです。UOSは微増57.0%となっています。

 

本日は、日中の値幅が僅かに77円で、真の値幅も101円と小動きの一日でした。米国時間の本日に予定されているトランプ氏の会見を控え、売買を手控える勢力が多勢であったと言う事でしょうか。トランプ氏の会見は気に成る所ですが、1/20の就任演説迄、とりわけ今週一杯は堅調であると考え、方針通り押せば買いで良いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。