トップページ > NK225副業 > 売買記録 > 上に動意付きそう

上に動意付きそう

2016/08/27 17:27:12

テーマ:売買記録

 

1.概況

8/26 日中足

 

8.26

 

8/26 ナイト先物

 

8.26-1

 

2.売買結果

①16410  売り  16390  +20

今月の累計 ; +50

 

様子見の積りでいましたが、寄り後の急落から戻る様を見て、売ってみました。うまい具合に下げて来たので、20円での決済でした。

 

3.相場見通し

先ずは、日足の見直しです。

 

 

 短期波動 下げ               83 (4/25起点)
目先トレンド 下げ      ↓   10日  (8/12起点)
直近値幅  623円            (8/12起点)
 均衡線 16530円 付近 
安値圧力線 16120円 付近
 UOS 36.2%  

 

8/28のNK値動きは、寄り付きGDの16500円を割れて始まりました。寄り後の値動きは、13時過ぎまでは軟調なもので、16300円を割れ目前まで値を下げ、その後は値幅150円の高下の末、16360円にて引けました。

ナイト先物は、ジャクソンホールでのイエレン発言待ちが続き、利上げに前向きな発言内容が発表されると、為替が円安に振れ、先物も上昇、16600円目前まで上昇してひけています。

 

テクニカルを見ますと、目先下げトレンドは10営業日を経過、3営業日振りにIR安値を更新、直近の値幅は623円迄拡大しました。UOS大幅反落、36.2%となっており、日中の売り圧力の強さが反映された結果が窺えます。

 

ジャクソンホールを前に、下への動きを仕掛けて来た様です。しかし、ジャクソンホール本番のイエレン発言にて、ナイト先物は大幅上昇、為替も102円目前まで上げています。どうやら、週明けは上に動意付きそうに思われます。

 

但し、発言内容は、「引き続き堅調な労働市場や、アメリカ経済の先行き、そしてインフレ率を考えれば、ここ数ヶ月で利上げへの状況は整いつつあると言える」とありますので、次の雇用統計結果が後押しされれば、年内の利上げは更に確度が高くなる一方、悪ければ後退する事も考えられます。

 

ここからですが、日柄を考えてもそろそろ目先のトレンドが変わる時期。差し当って、週明けは、雇用統計を前にした強い値動きが待って居るものと考え、買目線に転換で臨むのが良いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。