トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 上海暴落

上海暴落

2015/05/28 23:19:35

テーマ:相場雑感

 

1.概況


本日のNK値動きは、寄り付きHGUの20590円にて始まりました。

 

前場は、20600円を境に、高下を繰り返しながらのジリ上げの値動きにて推移しました。 

 

後場に入ると、寄り付きから更に値を上げ、13時前には日中の高値20655円を付けましたが、それを境に相場つきが変わりました。それからの値動きはジリ下げの一途で、下値模索のとどまらず、寄り値はおろか20500円も割り込み、20473円まで売られました。しかし引けに掛けて値を戻し、20551円にての陰線引けでした。 

 

夕場先物は、日中に流れを受け軟調な展開が続き、一時は20450円まで売られましたが、今現在は値を戻し、20520円付近にて推移しています。

 

 2.トレード結果


本日はノートレでした。
 

今月の累計 ; +5円 

 

3.相場見通し

 

本日も売り目線にて臨み、売りのタイミングを見ていたのですが、後場に急落で踏み出す事は出来ませんでした。戻りを待って居る様ではダメのようです。

 

それでは日足の見直しです。 

 日柄  上昇波動    147日(10/17起点)
目先トレンド  上げ       15日(5/7起点)
直近値幅  1397円          (5/7起点)
 均衡線 19880円 付近 
高値圧力線 20470円 付近
 UOS  64.9% ↓ 売りサイン点灯 

 

本日の値動きにて、目先上げトレンド15営業日、高値圧力線超えバンドウォーク4営業日目です。巷では、27年ぶりの日経平均10連騰と騒ぎになっていますが、後場の値動きを見ると、浮かれてばかりは居られないと思います。

 

昨日も、14時過ぎに利食い売りによる下げが見られましたが、本日の下げは更に大きいもので、上海市場の暴落が影響している様です。その上海市場ですが、前日比マイナス6.5%下げで、NKに換算しますと、なんと1300円以上。一昨年の暴落を思い出させます。

 

さて、UOSを見ますと、こちらもなんと5灯目の売りサインが点灯しました。これは異常値で、一昨年の暴落時の、6灯に匹敵するものです。私のシステムが異常なのか、相場が異常なのか。その答えは、今夜のNY市場、明日のNK、上海市場が決めると思いますが、私としては暴落に一票です。

 

明日も売り目線にて臨みます。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。