トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 下げトレンド鮮明になる

下げトレンド鮮明になる

2015/12/08 23:32:35

テーマ:相場雑感

 

1.概況

本日は、前日の引け値付近の、19690円にて寄り付きました。前場は、寄り後19750円を超えて行きましたが、それが日中の高値で、その後は一本調子での下げにて推移し、節目である19500円を割り込みました。後場に入ると、下げ止まりの兆候が見られましたが、反転上昇とはならず、19500円を境としたヨコヨコの展開にて推移し、結局は19493円にての大陰線引けとなりました。

夕場先物は、日中の流れを受けて寄り付きましたが、軟調な展開は打開されず、ジリ下げの値動きとなり、今現在は19300円付近にて推移しています。

 

2.トレード結果

本日はノートレでした。

今月の累計 ; 0円

 

3.相場見通し

本日は、目の覚める様な下げ模様の一日でした。

それでは、日足の見直しです。

 

 

 短期波動  上げ       47 (9/29起点)
目先トレンド  下げ転換      5日  (12/1起点)
直近値幅  568円           (12/1起点)
 均衡線 19450円 付近 
安値圧力線 19150円 付近
 UOS 43.8%  ↓  

 

本日は、久しぶりに見る一本調子の下げ模様であり、12/4の安値こそ下回らなかったものの、終値ベースでは下回り、心理的な節目の19500円も割れてしまい、買い方にとってはきつい一日であったと思います。

 

テクニカルを見ますと、目先下げトレンド5営業日を経過、直近の値幅は568円で変わらず、UOSは43.8%と反落となりました。目先下げトレンドが鮮明となった一日と言ったところでしょうか。本日の値動きにて、25日線を明確に割り込み、均衡線が目前まで迫って来ました。これにて留まるか、それとも突破されるか、微妙な位置ですが、夕場の値動きを見る限り、下へ行く可能性が高そうです。

 

ここからですが、均衡線を突破されますと、一段の下げが有るのかもです。その出来高に注目ですが、出来高を伴っての下げが出れば、目先の底を打つ様に思います。明日も、基本は売り方有利な展開であると思いますので、安易な買いは控えたい所です。

 

買い踏み出しは、UOSが30%台となった所、3段下げが見られるまで待つのが良いと思います。