トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 下げ模様続く

下げ模様続く

2015/12/09 22:53:25

テーマ:相場雑感

 

1.概況

本日は、寄り付きGDの19391円にて寄り付きました。前場は、前日同様に9時半頃まで上昇し、前日の安値まで値を戻し窓埋めをしましたが、その後は一本調子での下げにて推移し19260円まで値を下げました。後場に入ると、寄り後に19350円付近まで値を戻しましたが、戻りもそこまでで再びジリ下げ基調となり、19250円を割れを窺いながら、結局は19301円にての大陰線引けとなりました。

 

夕場先物は、為替の支援も有り19350円にて寄り付きましたが、下げ基調は打開されずジリ下げの値動きとなり、今現在は19220円付近にて推移しています。

 

2.トレード結果

①11:05 19280 買い 19285 返済売り +5

今月の累計 ; 5円

 

前場、急下げとなった所を、反発狙いで買ってみました。結果、50円の含み損となり、損切りを覚悟しましたが、戻って来た所にて撤退しました。

 

3.相場見通し

本日も昨日に引き続き、下げ模様の一日となりました。

それでは、日足の見直しです。

 

 

 短期波動  上げ       48 (9/29起点)
目先トレンド  下げ        6日  (12/1起点)
直近値幅  752円           (12/1起点)
 均衡線 19400円 付近 
安値圧力線 19030円 付近
 UOS 41.4%  ↓  

 

本日は、前日に引き続き、前場は一本調子での下げ模様となりました。12/4の安値はおろか、19300円も割れてしまい、買い方は窮地に立たされた状況であると思います。

 

テクニカルを見ますと、目先下げトレンド6営業日を経過、3営業日振りにIR安値を更新、直近の値幅は752円となり、UOSは41.4%まで下落しました。終値ベースにて遂に均衡線を割り込み、俄然、売り方が勢いついて来る頃合いであると思います。UOSの下げ代は未だ残っています。米国利上げの思惑もあり、原油安が止まらない状況にあり、相場に嵐をもたらしている様です。どうやら、一過性の嵐では済まない可能性も出て来ました。

 

ここからですが、真坂の下げが有るのかもです。本日の買い踏み出しは、運良く返済出来た考え、買い目線を封印し、値動きを注視しようと思います。

 

買い踏み出しは、UOSが30%台となった所、3段下げが見られるまで待つのが良いと思います。