トップページ > NK225副業 > 売買記録 > 下げ継続と見る

下げ継続と見る

2015/08/17 23:41:43

テーマ:売買記録

 

1.概況

 本日のNK値動きは、寄り付き20600円と値を上げて始まりました。

 

前場は、寄り付きから上昇となり早々に20650円を超え、日中の高値20669円を付けましたが、上昇はそこまでで、その後はほぼ一方向のジリ下げの値動きとなり、20600円を割れて前場の取引を終えました。

 

後場に入ってもその流れは変わらず、14時過ぎまでジリ下げの値動きが続き、日中の安値20541円を付けました。その後は反転となり、引けまで上昇、20620円にての微妙な陽線引けでした。

 

夕場先物は、引けの流れを受け、寄り付きから高値20650円を付けましたが、その後20530円まで値を下げ、今現在は値を戻し、20600円付近にて推移しています。

 

 2.トレード結果


①14:43 20600円 売り 20580 返済買 +20

今月の累計 ; +20円

 

3.相場見通し

 

引けに掛けて値を戻してきた所を、売ってみました。その後下げた所で上手く利確出来た様です。

 

それでは日足の見直しです。 

 日柄  下げ波動    38日 (6/24起点)
目先トレンド  下げ         3日 (8/12起点)
直近値幅  644円            (8/12起点)
 均衡線 20550円 付近 
安値圧力線 20090円 付近
 UOS  58.1%      

 

本日は、寄り付き高く始まり、そのまま値を下げるだろうと考えていましたが、GDP発表値が予想より若干悪くなかった事を受け、上昇と成りました。しかし、マイナスであった事実は変わらず、やはり値を下げて来ました。しかし、20500円は底堅く、これをブレイクして行くには力不足の様相でした。

 

テクニカル的には、均衡線を上回って推移しており、この事が買い方に安心感を与えているものと思います。このしっかりとした値動きを裏付ける様に、UOSは上昇58.1%と反発してきています。

 

このまま上昇に転じるのか、この揉み合いを下抜けるのか、面白い位置に有ると思います。日柄重視のテクニカル派の私としましては、日柄、目先共に下げトレンドとなっている現状、戻り一杯と見ています。ここからは、売り方有利な展開と判断、売り目線継続にて臨みます。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。