トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 下を向いても良い頃

下を向いても良い頃

2016/05/16 22:43:30

テーマ:相場雑感

 

1.概況

 

5/14 日中足

 

5.16

 

5/14 夕場先物

 

 5.16-1

 

2.トレード結果

 

本日はノートレでした。 

今月の累計 ; 0円

 

3.相場見通し

 

先ずは、日足の見直しです。

 

 

 短期波動 上げ                59 (2/12起点)
目先トレンド 下げ        ↓   11日  (4/25起点)
直近値幅  1638円           (4/25起点)
 均衡線 16680円 付近 
安値圧力線 15790円 付近
 UOS 45.6%   

 

本日は、寄り付き16400円を割れて始まり、11時過ぎまでに16600円を超える所まで上昇しましたが、後場に入り、13時30分過ぎには上げた分の急落が有りました。上昇の勢いの強さから、5/11の高値を窺うかに思われましたが、16600円を超えた所から上値が重くなる様子が見て取れました。

 

テクニカルを見ますと、目先トレンドは11営業日を経過、IR高安の更新は叶わず、直近の値幅は1638円と変わらずです。UOSは更に上昇、45.6%となっています。5/2に安値を付けて以来、下値模索の値動きは影を潜めていますが、かと言って高値を窺う訳でもない状況です。

 

そんな中、UOSがジリ上げに戻して来ており、下げ代が増えて来ています。現在、目先下げトレンド継続中であり、そろそろ下を向いても良い頃と思います。ここからは、やはり下落を想定、売り目線で良いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。