トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 下放れ二本黒

下放れ二本黒

2016/05/07 17:55:09

テーマ:相場雑感

 

1.概況

 

5/7 日中足

 

5.6

 

5/7 夕場先物

 

 5.6-1

 

2.トレード結果

 

本日はノートレでした。 

今月の累計 ; 0円

 

3.相場見通し

 

先ずは、日足の見直しです。

 

 

 短期波動 上げ                53 (2/12起点)
目先トレンド 下げ        ↓   5日  (4/25起点)
直近値幅  1638円           (4/25起点)
 均衡線 16620円 付近 
安値圧力線 15700円 付近
 UOS 39.0%   ↓

 

5/7のNK値動きは、為替ドル円の上昇を受け、寄り付き16200円を超えて始まり、直後に高値16271円をつけましたが、その後の値動きはさっぱりで、一方向の下げからヨコヨコの値動きにて推移しました。夕場先物は、雇用統計発表後に激しい高下がありましたが、結局のところ16020円まで値を戻して引けています。

 

テクニカルを見ますと、目先トレンドは5営業日を経過、IR安値更新は止まり、直近の値幅は1638円と変わらずです。UOSは続落、39.0%となり、節目の40%を割り込んでおり、下げ代が少なくなっています。

 

雇用統計発表後に、16000円を大きく割り込み、15800円台まで押し込まれましたが、その後は発表前の水準を超える所まで戻しています。状況から16000円を死守しようとする力が働いている様にも見えます。

 

他方、本日終値ベースの足型を見ますと、所謂「下放れ二本黒」の様に見受けられ、これは大下げの予兆とされています。過去、下げ始め頃に出現した場合は、その下幅の倍の大下げとなっており、今回も同様に更なる大下げが来ても可笑しくは無いと思います。但し、UOSに下げ代が少ない事から、次の大下げが来るとそれは買い場となる事も留めて置くべきと思います。

 

ここからですが、やはり続落の可能性が高いと考え、目先は売りで望むのが良いと思います。下値目処は、2/12の14800円を割り込み、14000円付近迄を想定するのが良いと考えます。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。