トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 並び赤上位で上げ継続か

並び赤上位で上げ継続か

2015/11/10 22:36:25

テーマ:相場雑感

 

1.概況

割愛。

 

2.トレード結果

本日はノートレでした。

今月の累計 ; +60円

 

3.相場見通し

本日のNKは、前夜のNYダウの大幅安を受け、寄り付きGDの19457円にて始まり、前場10時過ぎまでは、大きく上げては下げる展開でしたが、後場に入ると、上値追いが始まり、前日の高値まで迫る上昇が見られ、朝の弱さは何処へやらの値動きでした。

 

それでは、日足の見直しです。

 

 

 短期波動  上げ        (9/29起点)
目先トレンド  上げ         5日  (11/2起点)
直近値幅  1043円          (11/2起点)
 均衡線 18610円 付近 
高値圧力線 19060円 付近
 UOS 61.8%  ↑  

 

天井感が漂っていたNYダウ、やはり下げて来ました。ダウの下げを受け、NKも連れ安の筈だったのですが、安かったのは寄り付きのみで、日中は上げ上げにて行って来いの値動きとなり、踏み上げを食らった売り方も多かったものと思います。夕場寄り付きには、売り方の投げと思われる一段高19770円まで上昇しましたが、その後は値を下げ、今現在は19600円付近まで売られています。

 

テクニカルを見ますと、目先上げトレンド5営業日を経過、IR高値の更新は叶わなかったものの、終値ベースでは前日を上回る19671円で引けており、その足型は、「並び赤上位」の様に思われます。UOSは一段と上昇、遂に61.8%となっています。

 

ここからですが、並び赤上位が出現した所で、大上げの前兆が現れたと捉えるか、天井感が漂うダウに引きずられ、暫し調整と相成るか迷う所です。個人的には、人気、株価共に片寄った状態にて、このまま素直に上昇するとは思えず、日柄調整をするのではと思います。しかし、短期上げ波動の中の調整となれば、気を転じて買いを入れて行きたい所ですので、引き続き買い目線継続です。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。