トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 均衡線を割り込む

均衡線を割り込む

2015/06/09 23:17:55

テーマ:相場雑感

 

1.概況


本日のNK値動きは、前日夕場の流れを受け、2営業日連続の寄り付きLGDの20293円にて始まりました。

 

前場は、寄りつきから20300円を境とした狭いレンジの値動きとなり、殆ど動かない状態の値動きに終始し、取引を終えました。 

 

後場に入ってもその流れは変わらず、14時過ぎまで動かない相場が続きましたが、その後に急落が待って居ました。14時半前に20250円を割り込むと、それからの値動きは下げの一方通行で、大引けまで良い所なく下げ続け、結局は20057円にての大陰線引けとなりました。 

 

夕場先物は、寄り付きから20100円を回復しましたが、下げの勢いは止まらず、一時は20000円を割り込むまで売られました。今現在は、売られ過ぎの反動から値を戻し、20080円付近にて推移しています。

 

 2.トレード結果


本日はノートレでした。
 

今月の累計 ; -160円 

 

後場、どうせ値を上げるだろうと思い、上げ止まりを待とうと目を離していた所、真逆の急落となり、踏み出すタイミングを逃してしまいました。

 

3.相場見通し

 

昨日から更に値を下げて来ました。SQ前、買い方有利な展開を予想していましたが、真逆の展開となり、相場観が狂っている事が浮き彫りとなりました。

 

それでは日足の見直しです。 

 日柄  上昇波動    155日(10/17起点)
目先トレンド  下げ        8日(5/28起点)
直近値幅  560円           (5/28起点)
 均衡線 20150円 付近 
安値圧力線 19750円 付近
 UOS  48.0%   

 

日経鯨幕相場は6営業日にて終了し、12営業日続いたレンジ相場は、下放れの結果となりました。

 

本日の下げにて、3営業日連続のIR安値更新、値幅は560円に達し、誰の目にも明らかな、目先下げトレンド入りとなったようです。ここ1ヶ月間、「売り売り」と言い続けて、オオカミ少年となりそうな頃に漸くの下げ、せめて先週金曜から下げて欲しかった所です。金曜の損切りが、つくづく悔やまれます。

 

さて今後ですが、終値ベースにて均衡線を割り込んで止まっています。均衡線は、文字通り高安の均衡の取れた位置で、これを割り込んでいると言う事は、売りに分があると見ています。ただ、この割り込みが僅かな場合、4/1、4/20の様に、行き過ぎのオーバーシュートにて反転上昇の位置となる可能性も否めず、注意が必要な位置でもあります。

 

MSQまで、思惑的な値動きも出て来ると思いますので、上値を窺う動きには気を付けたい所ですが、私としましては、日柄を重視し、売り目線にて臨みたい所です。

 

明日も、売り目線にて臨みます。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。