トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 売りサイン再点灯

売りサイン再点灯

2015/04/23 23:32:22

テーマ:相場雑感

 

1.概況


本日のNK値動きは、3営業日連続の寄り付きHighGU、20227円にて寄り付きました。

 

前場は、寄り直後に高値20252円を付け、この高値が日中の高値の寄り天でした。それからの値動きは、20200円を境に高下を繰り返し、三角持合いの様相を呈していました。 

 

後場に入ると、三角持合いから上離れるかに見えましたが、13時半過ぎより急落が待って居ました。しかし、祖の急落も20100円を壁にして直ぐに反転値を戻し、20188にての陰線引けでした。 

 

夕場先物は、寄り付きから更に値を下げ、20100円割れを窺いましたが、今現在は値を戻し、20150円付近にて推移しています。

 

 2.トレード結果


本日もノートレでした。

今月の累計 ; 0円

 

3.相場見通し

 

本日は、寄り後直ぐに出来高を伴い20250円を超えて行きましたが、状況から、売り方の投げを伴っての寄り天であった様です。

 

その後の三角持合いにて、上離れの様相を見せましたが、国会での黒田総裁の発言を境に下放れとなり、しかし、その下放れも長く続かず、結局値を戻しています。強い相場が続いています。

 

それでは日足の見直しです。 

 日柄  上昇波動  135日 (10/19起点)
目先トレンド  上げ    (4/20起点)
直近値幅  778円     (4/20起点)
 均衡線 19590円 付近 
高値圧力線 20020円 付近
 UOS  67.2%  

 

目先上げトレンド転換後、高値圧力線超えバンドウォークを再開、2営業日が経過しました。直近値幅も700円を超え、均衡線、高値圧力線も着実に上昇しています。

 

他方、値動きを見ていますと、軟調な値動きで、上げ様にも上値を買う勢力は無く、燃料不足の感を意否めない状態です。

 

そんな中、本日UOSの売りサインが再点灯しました。正直、まだ上値余地が有る様に思えますが、上げ止まりが近いのかも知れません。

 

明日も、上げ止まりを待つ姿勢が続きます。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。