トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 売りサイン点灯

売りサイン点灯

2015/06/24 23:30:55

テーマ:相場雑感

 

1.概況


本日のNK値動きは、寄り付きHGUの20889円と、2000年4月のITバブルの高値を超えて始まりました。

 

前場は、寄り付きから20850円付近まで値を下げましたが、直ぐに上昇に転じ、10時前には20900円を超えて行き、そのまま揉み合いにて取引を終えました。 

 

後場に入ると、寄り付きから20950円を超え日中の高値を付けましたが、その後は軟調な値動きが続き、ヨコヨコからジリ下げの展開となり、引けに掛けて値を下げ、それでも日中の安値を割れる事無く、20868円にての十字線引けでした。 

 

夕場先物は、寄り付きから値を下げ、一時は20720円迄売られましたが、今現在値を戻し20790円付近にて推移しています。

 

 2.トレード結果


本日はノートレでした。
 

今月の累計 ; -160円 

 

3.相場見通し

 

本日は、2000年4月のITバブルの高値を超えて推移し、21000円を窺いましたが、そこまでの上昇圧力は無かったようです。

 

それでは日足の見直しです。 

 日柄  上昇波動    166日(10/17起点)
目先トレンド  上げ       4日(6/23起点)
直近値幅  962円          (6/23起点)
 均衡線 20310円 付近 
高値圧力線 20800円 付近
 UOS  61.1%  ↓ 売りサイン点灯  

 

本日の値動きにて、目先上げトレンド4日目、値幅は962円に達しました。平均上げ周期、及び値幅は、12日、945円ですので、性急過ぎる上げである事が数値でも現れています。

 

そんな中、UOSにて売りサインが点灯しました。売りサインは、もう2~3日後だろうと思って居たのですが、こちらも予想外に早く点灯しています。さて、この売りサインは本物でしょうか。

 

夕場先物の値動きを見ていますと、20838円を維持する事が出来ず、値を下げています。しかし、最近の傾向として、夕場で値を下げ、売りを誘い、日中にあざ笑うかのように踏み上げる展開が続いている事も事実です。

 

よって、明日の日中の値動きが重要となりますが、ここまで性急に上げて来た上げ相場ですので、また値を上げて来ると思いますが、本日の高値を超える事が出来るのか、がポイントであると思います。

 

 明日の日中の値動きに注視し、マイルールに従い売りで踏み出したい所です。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。