トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 売り方有利な展開続く

売り方有利な展開続く

2015/08/18 23:46:40

テーマ:相場雑感

 

1.概況

 本日のNK値動きは、寄り付き20641円と値を上げて始まりました。

 

前場は、寄り付きからヨコヨコ、ジリ上げの値動きとなり、10時半過ぎには日中の高値20663円を付けましたが、そこで上昇は頭打ちとなり、以後はジリ下げの値動きとなり、引け間際には20600円を割り込んで前場の取引を終えました。

 

後場に入ると、前場引け間際の急落から、再びジリ上げの値動きとなりましたが、20600円超えを維持する事が出来ず、14時以降は下落基調となり、日中の安値を更新、結局は20554円にての陰線引けでした。

 

夕場先物は、引けの流れを受け寄り付きましたが、下落基調を払拭できず値を下げ、今現在はやや値を戻し、20500円付近にて推移しています。

 

 2.トレード結果


本日はノートレでした。

今月の累計 ; +20円

 

3.相場見通し

 

本日は、絶好の売り日和でした。売り目線で望んだ私は、当然売り気満々だったのですが、14時の売場に手が竦んでしまい、踏み出せませんでした。反省です。

 

それでは日足の見直しです。 

 日柄  下げ波動    39日 (6/24起点)
目先トレンド  下げ         4日 (8/12起点)
直近値幅  644円            (8/12起点)
 均衡線 20510円 付近 
安値圧力線 20120円 付近
 UOS  53.4%  ↓    

 

本日は、前場ヨコヨコの値動きから引け間際に急落前、及び、後場戻してきた所は、絶好の売場に見えました。デイトレの売り方は、ここぞとばかりに売りで踏み出されたのではないでしょうか。

 

テクニカル的には、終値ベースにて未だ均衡線を上回って推移しており、買い方は未だ楽観視されているものと思います。しかし、明日明後日辺りに均衡線を大きく割り込む一段の下げが見られると、買方は慌てるのではと思います。目先下げトレンドは4営業日で、まだトレンドとしては若いですが、ここから一段の下げが有り、買い方が慌てた時、出来高を伴っての下落が有れば、目先の底を付けるのかも知れません。

 

ここからですが、下げトレンド継続、売り方有利な展開が続くとは見ますが、一段の下落が有った場合は、深追いは禁物では無かろうかと思います。よって、明日は基本売り目線継続ですが、下げ過ぎた所は様子見が良いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。