トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 強さ何処まで

強さ何処まで

2016/04/24 16:28:51

テーマ:相場雑感

 

1.概況

 

4/22 日中足

 

チャート

 

4/22 夕場先物

 

 チャート

 

2.トレード結果

 

本日はノートレでした。  

今月の累計 ; 5円

 

3.相場見通し

 

先ずは、日足の見直しです。

 

 

 短期波動  上げ       49日 (2/12起点)
目先トレンド  上げ     ↑   10日  (4/8起点)
直近値幅  2101円           (4/8起点)
 均衡線 16440円 付近 
高値圧力線 17480円 付近
 UOS 68.6%   

 

4/22のNK値動きは、前夜のダウの軟調さを受け、寄り付き値を下げて始まり、前場から13時過ぎまではヨコヨコの値動きが続きました。その流れは、13時過ぎから一転急騰となり、前日高値を超え、引けに掛けても高値追い掛ける強い値動きとなりました。夕場先物は、18時過ぎまでのマイ転の値動きから、またしても反転上昇となり、結局の所17700円を超えて引けています。

 

テクニカルを見ますと、目先上げトレンドは10営業日を経過、3営業日連続のIR高値を更新により、直近の値幅は2101円に拡大しました。UOSは、ジリ上げとなり、68.6%まで上昇しています。ここ数日の値動きにて、遂に終値ベースにて高値圧力線を超え来ており、実に昨年11月以来の強さとなっています。

 

先日の記事にて、短期上げ波動が鮮明となり、あと2ヶ月程度の上げ模様が続くと書きましたが、将にそれを確かなものする様な値動きとなっています。短期上げ波動は49営業日、この上げ波動はまだ若く、日柄は十分残存しています。

 

その若い上げ波動に対し、何処まで続くかを考えるのは些か時期尚早であるとは思いますが、6/24の高値からの大勢下げ相場に転換した中の短期戻り上げ波動、12/1からの騰落率1.346下げ相場からの61.8%戻しで考えますと、以下の様に18000円前後が目先の目処で有る様に思います。

 

①20953 ~ 14866  半値戻し  17909

②20012 ~ 14866  61.8%戻し 18046

 

現在、17500円付近にあるので、月曜は目をつむって買い、当日夕場に決済で取れる様に思います。しかし、日銀会合が控えており、追加緩和無し現状維持となった場合、真逆の下げ転換となる可能性も有るので、火曜以降は様子見が良いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。