トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 後一段の下げ

後一段の下げ

2015/10/13 23:23:52

テーマ:相場雑感

 

1.概況

割愛。

 

 2.トレード結果

本日はノートレでした。

今月の累計 ; +10円

 

3.相場見通し

本日のNKは、ほぼ寄り天の値動きでした。日中の高値は9時半前の18360円で、その後は高下を繰り返しながらのジリ下げの値動きとなり、それでも18200円を何とか維持して引けています。

 

それでは、日足の見直しです。

 日柄  下げ波動    73 (6/24起点)
目先トレンド  上げ        9日 (9/29起点)
直近値幅  1537円         (9/29起点)
 均衡線 18110円 付近 
高値圧力線 18970円 付近
 UOS 55.9%  ↓  

 

前夜のNY市場は、揉み合い後上抜け、堅調な値動きでした。これを受けて、NKも上昇かに思われましたが、日中の値動きは軟調なものでした。

 

テクニカル的には、目先上げ波動9営業日を経過、UOSは55.9%と下落となりました。目先の上げ波動が8営業日となった事で、上昇一服となったのか、目先転換の序章なのか。日柄重視のテクニカル派としましては、以前にも書きましたが、中長期の日柄が72営業日である事から、目先の下げ波動がもう一度位合っても可笑しくは無いと考えています。

 

現在の所、夕場先物は戻して来ていますが、私としましては、後一段の下げが有るものと見て、売り目線で臨みたい所です。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。