トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 戻り高値

戻り高値

2015/06/22 23:21:25

テーマ:相場雑感

 

1.概況


本日のNK値動きは、寄り付き2074円にて始まりました。

 

前場は、寄り値が日中の安値の寄り底で、30分程度で20300円まで一気に値を上げました。その後は10時過ぎまで揉み合いが続きましたが、前場引け前には更に値を上げ、20350円まで上昇し取引を終えました。 

 

後場に入ると、14時前までは20350円を境にしての揉み合いが続きましたが、その後上値追いにて値を上げ、遂には3段上昇にて20400円を超え、引け間際には4段目の20428円にての大陽線引けでした。 

 

夕場先物は、寄り付きから値を上げ、20500円を超えて行き、今現在は20510円付近にて推移しています。

 

 2.トレード結果


本日はノートレでした。
 

今月の累計 ; -160円 

 

3.相場見通し

 

予想から一日遅れの反発、それも20400円を超えての大幅反発の一日で、これには売り方は面喰ったのではないでしょうか。

 

それでは日足の見直しです。 

 日柄  上昇波動    164日(10/17起点)
目先トレンド  下げ       17日(5/28起点)
直近値幅  665円           (5/28起点)
 均衡線 20220円 付近 
安値圧力線 19790円 付近
 UOS  57.7%  →  

 

本日の値動きでは、前日比254円高の大陽線引けで強さが際立っている様に見えますが、他方IR高値を更新する事は出来ませんでした。従って、まだ目先下げトレンド継続中と見ており、見方によっては戻り高値を付けた様に思います。

 

UOSが不気味に上昇していましたので、買い圧力が上がってきている状態の所に、買方の仕掛けと、売り方の買戻しを巻き込んでの大幅上昇と言った所でしょうか。

 

この上げは、ギリシャ問題の合意を先取りした値動きで有るとすれば、今夜2時に予定されているユーロ会合次第にて、又大きく動くものと思います。

 

先送りにての合意となれば、ユーロが上昇し、NKも一旦連れ高となるかと思いますが、根本解決とならない限り、そこが売り場でに成るのではないでしょうか。

 

 明日もブレずに売り目線継続で臨もうと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。