トップページ > NK225副業 > 売買記録 > 明日は買いに分有りか

明日は買いに分有りか

2015/05/07 23:34:42

テーマ:売買記録

 

1.概況


本日のNK値動きは、昨夜の軟調なCMEの流れを受け、寄り付きGDの19356円にての続落スタートでした。

 

前場は、寄り後に急速に値を戻し、一時は19450円を回復しましたが、その上昇も長く続かず、売り圧力に押され、GDの窓を埋めただけの値動きとなりました。 

 

後場に入っても軟調な値動きは変わらず、良い所なく値を下げ続け、14時半過ぎには日中の安値19258円を付けました。その後引けに掛けてやや値を戻し、結局は19292円にての陰線引けとなりました。 

 

夕場先物は、寄り付きから更に値を下げ、19時45分頃には19100円を割り込み、19040円迄売られましたが、その後は持ち直し、今現在は一時は19250円付近にて推移しています。

 

 2.トレード結果


①16:40  19220  売り  19190  返済買い  +30

今月の累計 ; 30円

 

夕場、GDにて下げた後、戻って来た所を売ってみました。返済が早過ぎた様ですが、利食い千人力にて良しとします。

 

3.相場見通し

 

想定通り、下げて来ました。ザラ場では、もっとあからさまな下げ仕掛けが来るかと思って居ましたが、思ったよりも下値が堅い印象で、買い支えの勢力と、売り仕掛けの勢力が拮抗しているかの様に見えました

 

NKの下落率は1%を超えましたが、TOPIXは0.6%程度であり、この事から買い支えの勢力はTOPIXに影響を及ぼす年金でしょうか。であれば、クジラの買いを警戒しての、売り仕掛けと言った所かもです。

 

それでは日足の見直しです。 

 日柄  7日   (4/23起点)
目先トレンド  下げ   (4/23起点)
直近値幅  994円      (4/23起点)
 均衡線 19700円 付近 
安値圧力線 19300円 付近
 UOS  34.7% 

 

本日の値動きにて、遂に安値圧力線を明確に割り込み、UOSも続落、34.7%迄下げており、下げが鮮明となりました。

 

現物株による縛りの無い夕場では、節目である19000円まであと一息の所まで売られ、この事からも日中の買い支えは、現物株、年金である事が窺えます。

 

ここからですが、終値ベースにて安値圧力線を割り込み、UOSも35%を割り、下げ値幅も1000円に迫りましたので、一旦値を戻すのではと思います。特に、明日は米国雇用統計の発表がありますので、それまではポジション調整の買戻し優勢と見ますが、どうでしょうか。

 

明日は買いに分有りと見ますが、ここは様子見にて臨むのが良いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。