トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 目先転換ならず

目先転換ならず

2017/01/14 22:41:04

テーマ:相場雑感

 

1.概況

1/13 日中足

1/13 ナイト先物

 
 

2.売買結果

本業多忙につき、ノートレ。

今月の累計 ; 0円

 

昨秋から、本業が多忙となり日中は相場を眺められません。帰宅も遅く、ナイトも眺めるだけとなっています。

早く落ち着きを取り戻したのが現状です。

 

3.相場見通し

先ずは日足の見直しです。

 

 

 短期波動 上げ               133日  (6/24起点)
目先トレンド 上げ        7日  (12/30起点)
直近値幅  624円              (12/30起点)
 均衡線 19030円 付近 
高値圧力線 19520 付近
 UOS 58.8%    

 

テクニカルを見ますと、目先トレンドは7営業日目を経過、IR高安の更新は叶わず、直近の値幅は624円と変わらずです。UOSは反発、58.8%となっています。

 

前日のトランプ会見後の軟調な相場は僅か一日の命で、本日は一転強い相場が待って居ました。目先転換の目安であった19000円割れはおろか、日中の安値は寄り付き早々に付けた19157円であり、その後はジリ上げの展開でした。やはり、トランプ氏のやんちゃ会見程度では、目先転換はしない様です。

さて、来週はいよいよトランプ氏の就任が現実のものとなります。注目は言わずと知れた就任演説であり、就任前に膨らんだ政策期待にどう応えるかにか掛かっています。週明けですが、週末の強さから押せば買いと行きたい所を、就任前のポジション調整を警戒し、暫し様子見が良いと思います。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。