トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 自立反発

自立反発

2015/08/25 23:21:09

テーマ:相場雑感

 

1.概況

割愛。

 

 2.トレード結果


本日はノートレでした。

今月の累計 ; +20円

 

3.相場見通し

本日は、3営業日連続のLGDで寄り付き、前場は安値17748円から高値18835円まで、値幅1000円を超える上昇で、後場は先物にて1000円を超える下落があり、高速エレベーターの様な相場でした。

 

それでは日足の見直しです。 

 日柄  下げ波動    44日 (6/24起点)
目先トレンド  下げ         9日 (8/12起点)
直近値幅  3199円           (8/12起点)
 均衡線 19880円 付近 
安値圧力線 18851円 付近
 UOS 14.7%  ↓    

 

 夕場先物は、値を戻し18300円を超えていますが、直近値幅3199円から見ますと、自律反発の範囲ではと思います。また、本日データを付けて分かったのですが、前夜の値動きにて、NYダウに買いサインが点灯していました。そのせいか、ダウは+300ドル超と大反発しています。が、これも前日までの下げ幅から見ると、自律反発であると思います。

 

ここからですが、米国利上げ、中国減速の何れかに進展が見られるまでは、上値を追う値動きは無い様に思いますので、暫くは値幅の大きなレンジ相場が続くのではないでしょうか。

 

私としましては、UOSがかつてない低水準まで下げていますので、反発を期待し、下げれば買いで臨みたい所です。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。