トップページ > NK225副業 > 相場雑感 > 調整局面近し

調整局面近し

2015/06/16 22:58:45

テーマ:相場雑感

 

1.概況


本日のNK値動きは、寄り付きGDの20333円にて始まりました。

 

前場は、寄り付から値を上げ、上値を追うかに見えましたが、10時過ぎから値を下げ、日中の安値20234円をつけました。その後は20250円の攻防にて取引を終えました。 

 

後場に入ると、寄り付きから値を上げ、20300円を回復しましたが、それからはジリ下げの値動きとなり、結局は20258円にての陰線引けでした。 

 

夕場先物は、寄り付きから20200円を割り込み、一時は20100円割れを窺いましたが、なり、今現在は値を戻し、20240円付近にて推移しています。

 

 2.トレード結果


本日はノートレでした。
 

今月の累計 ; -160円 

 

3.相場見通し

 

反発し易い位置にあった相場ですが、ギリシャが意識されたのでしょうか、本日は軟調な展開が続きました。

 

それでは日足の見直しです。 

 日柄  上昇波動    160日(10/17起点)
目先トレンド  下げ        13日(5/28起点)
直近値幅  639円           (5/28起点)
 均衡線 20200円 付近 
安値圧力線 19790円 付近
 UOS  50.2%    

 

目先下げトレンドはまだ続いている様です。夕場、20200円を割れ、今現在は戻してきていますが、明日にはどうなるか、面白い位置に有ると思います。

 

UOSは下げに転じ、まだ50%台で、下げ代は十分にあります。ここへ来て、ギリシャ問題を材料に、調整を仕掛ける気なのでしょうか。

 

何れにしても、調整局面近しと見て、売り目線で良いと思います。日柄からも、一旦調整が陰陽自然の道理です。

 

 明日も売り目線継続です。

 

勝敗は時の氏神。

ご照覧あれ。